有効な情報活用を実現したい!

☆物流コスト分析プラン

ABC/Mと基本的な考え方は似ていますが、コスト把握の範囲を物流に関するものだけに絞った形のシステムです。一般のABC/Mでは、物流コストはあまり詳細までは分類しませんが、このプランでは、商品回転率の違いによる物流コストの差を明確にしたりしますので、より具体的な方策が考えられると思います。
ソフトコラボでCostFinder-D(仮称)として共同開発する予定があります!

☆棚割適性度評価システム構築プラン
グラフィカルに処理される棚割システムではなく、物流生産性や、営業工数に影響がありそうなデータをチェックし、理想的な棚割の許容範囲を算出するシステムです。現状の棚割表との大きな差があった場合(許容範囲外である場合)それを生産性やコストの面で修正した方がよいか判断しすることができます。弊社ではPlan-o-Assistという商品名でカスタマイジング提供しています。
→ABC/Mシステムとの組み合わせが有効です
ソフトコラボガイドもご参照ください


☆商品ライフサイクルチェックプラン

商品の売上データをもとに、その商品がマスター登録以来どのようなライフサイクル区分になるかを判別します。判別された情報をもとにさまざまなチェックをすることで、在庫・仕入政策や営業政策に反映させるというプランです。
→パッケージソフトウエアはありませんが、開発コンセプトが出来上がりましたので、ご期待ください!

☆特売受注予約システム構築プラン

通常の販売管理などでは、特売予約の受注入力は一回限りで、しかも、確定情報のみを入力するという仕様が多いのだと思います。これをwebサーバで小売業のバイヤーも卸売業(場合によりメーカーも)のセールスもひとつの予約テーブルを参照して確定時にはそのデータをCSVでダウンロードでき、受注ファイルに入れてしまうというシステムです。これで転記や打ち間違いなどに煩わされることなく商談に打ち込むことができるでしょう。
テーブルはセキュリティ設定で守られ、関係当事者しか見ることができないようになっており、安心できます。また、ブラウザ(InternetExplorer/Netscapeなど)で操作できますので、インターネットが見れる環境だけで個別端末のセットアップは不要です。
→パッケージソフトウエアはありませんが、開発コンセプトが出来上がりましたので、ご期待ください!

サンプルプランのご紹介にもどる

主要サービスのご紹介にもどる


カストプラスへメールを送ります

All rights reserved,Copyright2015Custplus Inc.