Order Adjusterは小売業の発注状況診断を行なうシステムです。発注精度が悪い、店頭欠品が絶えないなどの症状が現れている場合には、このシステムで診断を行います。このシステムは、店舗から卸売業への発注内容を蓄積し、その内容を評価・診断します。たとえば、連続的に発注していた商品がある週から突然“0”になる。これは欠品発生後、何らかのミスで、発注が完全に忘れられている状態を示します。それを自動的に発見するわけです。 Order Adjusterはこのような診断を約20種類内蔵し、またご希望により追加改造を行うこともできます。
ソフトコラボガイドもご参照ください。

より詳しいpdfファイルを開く


パッケージソフトウエアのご案内ページにもどる

元のページにもどる

カストプラスへメールを送ります

All rights reserved,Copyright2015Custplus Inc.

小売業発注評価診断システムOrderAdjusterのご説明